東京でおすすめ最短でできる豊胸手術は?

ダウンタイムは仕事に支障なくバレる事無く

豊胸手術にチャレンジすることにした周りにバレない程度にバストアップダウンタイムは仕事に支障なくバレる事無く

気になるダウンタイムについて、さすがに施術を受けた当日から数日間は注射をした部位に違和感を感じました。
ただ、だからと言って傷みがひかない、腫れがひどくて動くことが出来ないというほどではありません。
仕事は主にデスクワークだったのであまり支障なく、周りに違和感があるとバレる事無く過ごすことが出来ます。
よっぽど激しい動きをする仕事をしている人であれば、施術から数日は大事をとって休みを取るのもおすすめです。
必要に応じて入浴やきつい下着も数日間は避けるようにすれば、自然と痛みは引いてよりきれいな胸の状態になっていきます。
私は定期的にクリニックに通う方法を選択しましたが、一度の施術で確実に胸の形や大きさを変えていきたいという人はメスを使った本格的な手術が向いています。
肌の一部を切開してそこから専用のパックを詰めていく、たったこれだけでも見た目に数カップ程度胸を大きくしていくことが出来ます。
体の中に異物が入り込むことで幾分ダウンタイムは長くなりますが、一度の手術で半永久的な効果が得られるというのであればすべてが悪い話というわけではありません。

東京 豊胸東京都の豊胸手術